セミリタイアマンの豊かな生活
BIG TOMORROW2011年12月号に掲載されました・・・・サラリーマンからセミリタイアマンへの生活を書いていきます。セミリタイアしアパート収入の専業大家です。戸数40数戸、家賃収入2000万超。人生でお金以外の大切なものを求めながら、満室経営を目指しています。

退職一か月

どうもセミリタイアマンです。



11月に入りました。

退職して 一か月です。

ホント 月日のたつのは早いです。

この一か月を振り返ると

本当に何にもなかったというか 平穏な 日々でした。

何かがあるってことは 一つストレスなんでしょうね。

昔から『頼りのないのは良い知らせ』って言葉をよく

言われますが 何にもないってのが一番の幸せなの

かもしれません。


今日はたまたま 元会社の後輩が電話をしてきました。

話を聞いてみると なんか 残った人間は 大変そうです。

少しは私が 辞めたことも 外部組織に

悪い影響を与えたのかもしれません。

まあ 何より大変なのは やっぱり 営業ですから

日々の 営業数字 ノルマともいいましょうか。。。。

これが大変なのです。

実感することは 少しも景気は良くなっていないってこと。

新聞に書いてあったように ホンマにこの夏のボーナスは あがっていたんでしょうかね。

なんか 現実とのギャップを感じざるを得ません。

残った人間には 頑張ってもらうしか 私の今の立場では何もできませんからね。



話は 変わりますが 一つ いい風に変わったことは やっぱり 健康面でしょうか。

かなり健康面は 回復してきました。

不眠の状態も だいぶ緩和されてきましたし、ストレスが ほとんどなくなってきました。

先月末までは やっぱり 退職するということ自体もストレスになっていたようです。

今は その山も 乗り越えて 晴れて さっぱりした状態です。



こっちの世界は ホントに違った世界だと思います。

なんとも 表現しがたいのですが・・・・

まあ それだけの 準備はしていたんですがね。


また こっちの世界について は 書いていきますね。


なんかまとまらなかったですが 一か月後の感想ということで・・・・



それでは。

スポンサーサイト

会社からいろんなもの届く。

どうもセミリタイアマンです。

祭りがひと段落したということで・・・・

私が 九州に行っている間 前の会社から いろんな書類が

届いていたようです。

離職に関する書類 他 退職金の明細、雇用保険、厚生年金の書類・・・・


まあ 一番大事なものは 退職金の書類 ですかね。。。。


私が 会社に勤めている間 会社に営業として貢献した 金額というのは


14年半で 何と 約57億円です。

1年で約 4億円弱の売り上げをもたらしていました。

タダこれが 多いか少ないか それは 会社にもよりますし

仕事の内容でも違うので一概にはいえません。

それに一人でとった契約ばかりではありませんから

威張って言えることばかりでもありません。


個人としては神輿にぶら下がっている 社員でなかったことは

胸を張って言えます。


それで退職金は いくらだったのか 

何と たった300万円でした。(公表していいのかな?)

これも人に言わせれば 貰い過ぎとか思われる方もしれませんが

会社に対する貢献度からすれば わずかな 金額ではないかと・・・・


すいません欲張って。。。。。別に金が欲しい ってわけではなく

退職後の会社の評価って それしかないんですもん。。。。。。。


まあ 生活費であっという間になくなってしまうとは思いますが

大事に使わないとね。



私の 友人の良く言う「サラリーマンは 搾取されている」

っていう言葉は こういうことを 言うのかもしれません。

まあ お金だけじゃありません 他にも 時間や 家族 健康 ストレスなどなど

搾取されているものは 沢山あるのかもしれません。

それの代償が この金額となるとあまりに さびしい気がします。


今回 結構 私の個人の情報をのっけてしまったんですが、

まあ いいかと。。。。。。

それに それだけ サラリーマンとして 頑張ったんだ ってことを

少しでも読んでくれている人にも分かってもらいたい ってことだけ!!!



そう考えると やっぱ 公務員の渡りの退職金は 多すぎるぜ って思います。


それでは

今晩の送別会

どうもセミリタイアマンです。

先日 辞表を提出して 晴れ晴れとした気持ちでいましたが、

本当に簡単なことで自分でも 驚いてもいます。



今晩は 私の お客様が 送別会をしてくれるっていうんで

お世話になりました。



それにしても お客様は暖かいですね。

今日も お客様に 御挨拶をさせていただくときに

ぽろぽろと 目から熱いものが 頬をつたいました。

何とも 今回の退職で 体調を一時 崩してから

涙線が チョ――弱くなっています。

その涙は やはり 途中で 仕事を投げ出して

しまうという 悔し涙であり、温かい言葉をかけて

いただいたことに対しての嬉し涙でもあるわけです。


私自身 こういった 感情を表に出してしまうということ自体

企業という体質にはむいていないのかもしれません。



しかし、私は これからは もっと感情を出して いきたい って

思っています。

たぶん 涙は 今まで抑えていた 感情が 今 噴き出しているだけなのかも

しれません。

それに 涙を流せる 自分が 嫌いではありません。

だからこそ

もっと 笑って 泣いて 喜んで 悲しんで・・・・・

自分に素直に 感情のままに 生きていけたらなあ!!!って思っています。

より 自分らしく いきて いくことが これからの大きな目標です。

なんでも 抑えていくことは 止めにしようって思ってます。

せっかく 生をうけて 生まれてきたのだから、人生を楽しまなければ・・・


お金は確かに 大事ですが そこに 重点をおかないこと。(目標です!!)




そこに 重点をおいた時 感情を 抑えなければならないことが 沢山

でることは 間違いないですから。。。。

(自分自身は お金に メッチャこだわりがあるのでそこを自制できてないんですけど・・・)


セミリタイア したからには ホント 自然体で 赴くままにね・・・・

自分自身 セミリタイアマンとしても まだまだです。




来週は 新プロジェクトも 話が進みそうです。

そして 来週は 引っ越しの予定でもあります。

結構忙しい 一週間となりそうです。

ま、がんばります。

もう送別会は いいかな???また 泣いちゃうのもどうか?ってところも

あるしね。

それでは。


本日 辞表を出しました。

どうも セミリタイアマンです。

本日 辞表を出しました。

なんか 一瞬でした。

こんな 紙切れ一つで 人生が変わるなんて・・・・

なんて 不思議な感じです。

だからこそ 余計に 会社という形式にとらわれている

ことが嫌になったのかもしれません。

もう価値観が変わったんです 自分の 価値観が・・・・

今日はそれだけ・・・・

それだけは 書かないとね。

それでは。

結局、9月の退職で・・・

どうもセミリタイアマンです。

結局、退職は9月の退職と決まりました。

今週中に退職届を出す予定です。


本当に いよいよだなあ ! って思いました。


これから リスクを 自分で背負っていくんだ !!って

身の引き締まる思いです。



最近は いろいろは 忙しく してはいるんですが

一つ 嫁さんの影響で 興味を持った 歌手が います。

植村 花菜さんの 「トイレの神様」 って歌。

かなり 良い歌ですね。ほんと ジ―――ンってきます。


「トイレにはそれはそれは――♪きれいな女神さまがいるんやで―――♪」

http://pvblog.blog98.fc2.com/blog-entry-7613.html


おばあちゃんとの思い出を歌にしたものです。(実話かどうかは知りませんが・・)

ぜひ 皆さんに 聞いてもらいたいです。

実は 彼女は 私のおじいちゃんと 同じ市の出身で兵庫県の川西市出身です。

不思議なことに トイレの神様に出てくるおばあちゃんの話と

私も同じようなことがありました。


私が たまたま 会社の研修で三重に行っていた時に なんかしらんけど

その時おじいちゃんの見舞いに 兵庫県に 行ってみようって思って

関西にもどったんです。(結構、遠いんですけどね。)

それで 次の日 休みをいただいて、病院に行ったんですけど、

もうやっぱり じいちゃんとコミュニケーションをとれるような感じ

じゃなかったんです。

それで また なんでかしらんけど 写真を 撮ろう って 思って、

写真を撮ったんです。

その時の写真が やっぱ 残ってまして 

何というか じいちゃんの 表情が 穏やかというか 安心したというか そんな

表情なんです。それで 明日、帰るからな!!って 私がじいちゃんに言って 

わかったか わからなかったんか どうかしらんけど・・・・

その後に・・・実家に帰って・・・

その晩に 亡くなってしまいました。

うちの母親が 言ってました。

「あんたが帰ってくるのを待ってたんやなあ。」

「それかあんたの顔を見て安心したんかなあ。」なんて・・・・

子供の時 相当 可愛がってもらってましたから・・・・

そんなことを 思い出して しまいました。



植村 花菜さんの もう一曲 「BLESS」 この歌も良い歌です。

最近 車のCMでも使われているようですが、

「世界地図のこの場所だけが祝福されているみたい♪ーーー

 どこか遠いところからふたりは 見守られているの♪ーー」

この曲 私の友人の結婚式の写真のDVDで バックミュージックに流れていて

その時に 良い曲だねえーーーって その編集した友人にそのチョイスを

ほめたもんです。


なんか 彼女は関西ではそこそこ名前は売れていたらしいんですが、

私は 全然 そのDVDの時まで知らなかったですから・・・

今 結構、フューチャー されているみたいですので そのうち

もっとメジャーになるでしょうね。


それでは。