セミリタイアマンの豊かな生活
BIG TOMORROW2011年12月号に掲載されました・・・・サラリーマンからセミリタイアマンへの生活を書いていきます。セミリタイアしアパート収入の専業大家です。戸数40数戸、家賃収入2000万超。人生でお金以外の大切なものを求めながら、満室経営を目指しています。

日大問題は社会の縮図・・・・・ブラックぺアンを見ればわかる・・・・

どうもセミリタイアマンです

いつもありがとうございます。。。ぺこり。。。

応援ポチをお願いします。押していただけると今の順位がわかります。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

先だって 悪質タックル事件について

ちょいと意見を書いたんで

もう書かないでおこうと思っていたんですが

ちょっと論点が変わってきたので 

もうすこしだけ。。。。。



現在の論点は

被害者の後遺症が残らないという報道もあり

悪質タックルをしたことが問題というよりも

「タックルをした学生を切り捨てた日大上層部」

という点に論点が変わってきています。

責任逃れをする 幹部 VS トカゲのしっぽ切りをされる学生

という構図になります。




それは私が昨日述べたように

責任を取らない上司 VS いやいやながらも命令に従った部下

の構図とまるで 同じような感じです。


世間一般の方々の非難がやまないのは 

過去に 自分が上司やら会社から 責任を押し付けられたことと

どこか カブってみえるからではないでしょうか・・・・・

だから 世の中の怒りが収まらないわけで・・・・



ほんと それ自体が 社会の縮図みたいなもんで

こういうことはどこにでもあるんだな・・・・・と



わかりやすい例が

最近 ニノが主演している ドラマの「ブラックぺアン」

めっちゃ わかりやすいです。

部下の論文の手柄を 上司の教授がどちらが手に入れるのか・・・・

そして 手術の失敗は部下の責任・・・・・

手柄は上司、失敗は部下・・・・

(このドラマは別にダーティな仕事をやらせているわけではないですが・・・・)



まあ 見てください。なかなか面白いです。



横にそれてしまいましたが

とうとう現役の選手まで反乱が

おこっているようで

もうここまでなったからには

トカゲのしっぽも 先っちょだけでは

すまなくなりました。

日大という巨大な胴体はあまりにでかすぎて

切ることはできませんので

結構 根元のしっぽまで切らざるをえないでしょう。

最悪の対応ですが

昨日は私が絶対に認めないだろうと述べた

「悪質タックルの指示を認めて 理事を辞任し

現役の日大の学生たちは悪くない!」と

いうしか 無くなってきたように思います。

せめて かっこつけて

最後ぐらいは 学生を守ったらな あかんよね。

ほんと

現役の学生やら 日大の高校とか関係ないわけで・・・・・

あなた自身が トカゲのしっぽになって

切られてください・・・・



それしか 収拾がつかへんよね。



これでこの件は最後・・・・・・

学生さんは関係なく頑張ってほしいです。




それでは。












最後までありがとうございます。。。ぺこり。。。

少しでも内容に共感され、面白いな!シェアしたいな!と思われたら、クリックお願いします。
ちなみにシェアはご自由にしていただいて結構です。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

どこでも同じですなあ・・・・・悪質タックルの会見の感想・・・・

どうもセミリタイアマンです

いつもありがとうございます。。。ぺこり。。。

応援ポチをお願いします。押していただけると今の順位がわかります。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

私のことと直接関係ないんですけど

昨今の 悪質タックル事件・・・・

ちょっとだけ感想を・・・・・



指導者側 選手側 被害者側が

それぞれ会見をして

大体の真相は見えてきました。



やっぱり 指導者側は 非は

認めなかったですね。

正直 この点を認めたら 日大は

終わりです。

勝つためには どんな非道な手段を使う って

とんでもない 手法ですからね。

それだけはないと 思ってはいました・・・・・


ただ 一連の動きや 言動 つじつまが

合うのは 学生側の主張・・・・・



まあ どっちが正しいかは ほぼ明白。。。。



それはおいておいて

社会に出るとこういうことは

結構 いっぱいあります。

簡単に言うと 上司が 部下に

責任をおしつける・・・・・ってことが。

今回のことを照らし合わせると

グレーな仕事を任せて

私は そんなことはさせてません!とか。



私も そういったことを

何度も経験してきました。



なので 選手側の気持ちは ちょっとは

わかるつもりです。

そして 大方の上の人間たちは 

ほとんど 問題になると 逃げますから。



私も 会社は好きでしたけど

組織のそういった人間と対峙することが

最後はかなりの苦痛でしたから。

それが 会社を離れる一端

だったとは思います。



最後に望みを一つ言うならば

過去についた上司の中で 全員が

そういった人ばかりかというと

そうではなくて きっちり 責任を

取れる方も 少ないですけど いるということ。

やっぱり そういう方に出会える 、お世話になれる

だけで 本当にラッキーだし 幸せ。

本当に いい人に巡り合うってことは

有難いことだなあ・・・・・って 思った 今日この頃。



これから まだまだいろいろあると思いますが

加害者側の日大の選手には

頑張ってほしいと 思います。。。。



それでは。



最後までありがとうございます。。。ぺこり。。。

少しでも内容に共感され、面白いな!シェアしたいな!と思われたら、クリックお願いします。
ちなみにシェアはご自由にしていただいて結構です。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

たまたま 見た ワイドショーで・・・・・

どうもセミリタイアマンです

いつもありがとうございます。。。ぺこり。。。

応援ポチをお願いします。押していただけると今の順位がわかります。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

たまたま 見た ワイドショー・・・・・



例の 某アイドルのわいせつ事件・・・・・・

凄いっすね。



ある種の 集団リンチのような取材・・・・・

たしかに 彼はいけないことをしたけれども

あの取材は ホンマに 言葉による集団リンチですね。

彼は 叩かれるべくして 叩かれているわけで

実際 しょうがありませんが。。。。。



が、なんとなく ちょっと 酷いような気がしました。



そして 仮に 他のコメンテーターが

加害者側をすこしでも擁護しようものなら

コメンテーターも 世間一般 ネットで

当然にたたかれます。

本当に意見を封じ込められるように・・・・・



これって 何か いじめの構図に似てませんか?

いじめる側が大勢で いじめられっ子は一人。

今回は たしかにいじめられる側に理由はあるけど・・・・・

いじめられっ子の側に立った人間はおなじように

いじめられる・・・・・・なので

いじめる側に 同じように立たなければならなくなる・・・・



まあ 私は 彼のやったことはあかんと思うし

どうしようないけど 報道の一方通行なものの見方は

ちょっと怖い。 だから 逆の方面から

物事をみる ってことも大事なんちやうかな って。


なので 仮に 某アイドル側から見た

彼を擁護する言葉にも目を向けないと

いけないなあ  って 思います。



今回の件、 一方通行な 報道は ちょっと恐ろしいし

違う意味で 恐怖を感じました・・・・・



最期に 思ったのは 


・・・・・・もういいんじゃないかと・・・・・


罪に重い重くないの 意見はあるでしょうが

人をあやめたわけじゃないんですから・・・・




彼は十分に社会的に 制裁を受け

今後 10年とか 社会復帰はむずかしいんじゃないかと・・・・

相手側は 示談金をもらったうえで、

将来ある人間の未来を奪ってほしくない・・・・との

コメントがありましたが、 

もう十分 彼の未来は無くなってますからね。




正直 もう そっとしておいて あげて

このワイドショー騒ぎが収まることを 願っています。





それでは。







最後までありがとうございます。。。ぺこり。。。

少しでも内容に共感され、面白いな!シェアしたいな!と思われたら、クリックお願いします。
ちなみにシェアはご自由にしていただいて結構です。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

長谷川アナのTVキャスター降板の前にblogの内容を検証してほしい・・・・・

どうもセミリタイアマンです

いつもありがとうございます。。。ぺこり。。。

応援ポチをお願いします。押していただけると今の順位がわかります。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

この頃のネットニュースを騒がしている

元 フジテレビアナウンサーの

長谷川豊さんのブログ

「本気論 本音論」・・・・・


今回 人工透析患者を揶揄して

社会保険の無駄遣いについてblogを書かれて

いたこと・・・・その内容が 過激すぎるということで

キャスターを降板になったというニュースを

聞きました。



実は 私 その内容を 偶然ながら

拝見していたのです。(今は削除されています。)


(ちなみに私の 祖父は腎臓病で亡くなり

私自身も身内にも遺伝的に腎臓が弱い

人が何人かいますし、

将来的に尿酸値の高い私が

透析患者となる可能性があることも

含めての意見です。)



ブログの内容的には 透析患者は 先天的なものを

除き、8割から9割は 自堕落な生活を

行い、運動もせず、その結果 社会保障制度の下

障害者の認定を受け、税金を無駄使いしている・・・・というもの。


だったかと・・・・・




読んでいて 内容は過激でしたし

ただ 過激じゃなければ ネットニュースにも取り上げて

もらえないわけで。この程度の過激さは

ネットならではで 一応セーフなんかなあ・・・・って

思っていました。




内容については 私自身も 噂で聞いていた内容でも

あったので、やっぱり・・・・と

共感する部分はありましたね。

長谷川さんのいう 自堕落で社会的弱者のフリをしてしている

人間 って ホント いるんだと思います。

実際に 彼が取材した結果として 記事の内容も書かれたわけで

空想の中の話ではないのです。

私自身は もっと 内容を掘り下げて 議論を

してもいいんじゃないか・・・・・と 思っています。



そういう意味で 今回クビになってまで

問題提起をされたわけで

ただ 単に透析患者を非難しているわけでは

ないと 思うのですが・・・・・



私は医師から自分の腎臓の能力の低い

ことについて 以前に話をお聞きして

将来的に 人工透析にならないとも限らないわけで

もしなって 今回の意見をどう感じるか・・・・・・

そこは ちょっと微妙でしょうけど。



また 透析によって 儲かっている医者たち・・・・・

患者をお金にしか見えない・・・・って 意見は

キッツイなあ・・・・って 思いました。



ホント 深いところまで 取材されていると

思いました。

正直 こういう問題提起は

どんどん していただきたいと 思います。



言葉だけをうのみにする前に 実際に

そういった自堕落で社会的弱者のふりを

している人間がいるのか いないのか・・・・・

そこは 現状を はっきりさせて

単なる非難だけで終わらせないでほしいなあ・・・・って

思います。



ただ それで はっきりしたからと言って

見殺しにするような国ではないんですけど・・・・・




それでは。



それでは。













最後までありがとうございます。。。ぺこり。。。

少しでも内容に共感され、面白いな!シェアしたいな!と思われたら、クリックお願いします。
ちなみにシェアはご自由にしていただいて結構です。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

舛添氏の件は氷山の一角・・・・

どうもセミリタイアマンです

いつもありがとうございます。。。ぺこり。。。

応援ポチをお願いします。押していただけると今の順位がわかります。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

舛添氏の件は氷山の一角・・・・


この前 ブログで トーゴーサンピンの

お話を書きし、議員さんがいかに

お金、税金の面で優遇されているか、を

お書きしましたが、

議員さんは とっとと この話を終わらしたいようです。

というのも 舛添氏を辞めさせたからと言って

根本の解決には至らないにもかかわらず、

すべてを彼に押し付けて 何もなかったように

前のままにしたいから・・・・・

そして同じ ムジナたちは 自分たちに話が

こないか ビクビクしているでしょうから・・・・・



根本の解決はザル法と

言われる政治資金規正法の改正・・・・・



ただ ここを厳しくすることは自分の首を絞めることに

なってしまうわけですから

そこに問題点が当たらないように すべてを

押し付けて 何もなかったかのように

参議院選挙を迎えるという 作戦・・・・・



この件については 野党であろうと 

改正については 前向きではないはずですから・・・・



やっぱり お金がかかるんですね。

政治って・・・・



それなりの うまみもないと

やってられないわけでしょうから・・・・



ホント 想像ですが 真面目にやっていたら

阿保らしいのかもしれません。



ただ 舛添氏の討ち死にも

なんらかの 肥やしになればいいのですが、、、、

また おんなじ話 でてくるんでしょうなあ・・・・



それでは。




KIMG0814-2.jpg
<うちの猫 トラの一言本音>

「そりゃ ワシも ウサギみたいになるっちゅーねん!」


最後までありがとうございます。。。ぺこり。。。

少しでも内容に共感され、面白いな!シェアしたいな!と思われたら、クリックお願いします。
ちなみにシェアはご自由にしていただいて結構です。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村