セミリタイアマンの豊かな生活
BIG TOMORROW2011年12月号に掲載されました・・・・サラリーマンからセミリタイアマンへの生活を書いていきます。セミリタイアしアパート収入の専業大家です。戸数40数戸、家賃収入2000万超。人生でお金以外の大切なものを求めながら、満室経営を目指しています。

東京でのこと

どうもセミリタイアマンです。

東京から戻ってまいりました。

東京で何をしていたかって ?

正直 申しあげて 一部○○ 一部 遊びです。



東京に行ってまず 思ったのは、なんて 人間って

ちっぽけなんだろう・・・って

思いました。

今 地元に帰って 私自身が会社を辞めるだなんだかんだなんて 言ってますが

そんなこと 本当にちっぽけなことなんだなあ って思います。

それでいて 別に人が どうあろうと 他人さまには関係のない

ことなんだなあ って思わされました。

別に一個人が どうあろうと 会社にとっても大した問題ではないのです。

特に会社が 大きければ大きいだけ 代わりの人間はいるものです。




次に 遊びの 内容ですが、じつは TDLに行ってきました。

ディズニーランドです!!!

おーーー これは 会社の同僚がもし見ていたら 非難を受けそうなので

しばらく、公開できません。

でも 良いでしょう? 会社を辞める時は 子供たちを連れていくって 

約束していましたから・・・・・・その時ぐらい。


ここで 思ったことも 同じようなことですが、

平日になんで こんなに 人がいるんだろう ???ってことです。

ここに来ている人はみんな 有給で会社を 休んでいるんだろうか?

それとも 私と同じように会社を辞めることを前提で遊びに来ているんだろうか?

等々 疑問がいっぱいでした。

平日にこれだけの人間を集められるTDLってのは恐ろしいですね。

ここだけは全くの不況知らずです。たくさんのお金が飛び交います。

多少高いグッズであっても みんな買ってしまいます。

それでいて なんといっても 大人も楽しい!!!

一時間並んだって アトラクションを体験してしまえば

そんな辛さも吹っ飛んでしまいます。

本当に 楽しかったし、子供も大変 喜んでくれて連れて行った

甲斐がありました。良い思い出になったと思います。


もう一点!!!

ここで 働いている 人について。

TDLで働いている 人って 私よりか若い人 がほとんどって感じですが、

彼らが 本当に生き生きとして働いているのが印象的でした。

たぶんですよ たぶん、

子供の時に TDLに来て きっと こんな楽しい気持ちをみんなに伝える仕事がしたい!!って

のが 志望動機 じゃないかなあ。。。。

とてもじゃないですが 給与がもらえるからっていう理由では かなり 肉体的には

きついと思います。

そういう仕事につけた 彼らは幸せだと思うし、給与だけだったら、辞めちゃうような

きつさだと思います。

人間好きなことをしている時って こういうストレスフリーなことって

ありますよね。

なんかちょっと うらやましかったです。



こういう仕事に付きたくても付けない今の世の中。

つけた彼らは本当に幸せなのかも・・・・


それでは




スポンサーサイト