セミリタイアマンの豊かな生活
BIG TOMORROW2011年12月号に掲載されました・・・・サラリーマンからセミリタイアマンへの生活を書いていきます。セミリタイアしアパート収入の専業大家です。戸数40数戸、家賃収入2000万超。人生でお金以外の大切なものを求めながら、満室経営を目指しています。

実家の借家

どうもセミリタイアマンです。


先だってより 実家の古―――い 借家をどうするか?

ってことで 親と現場を回りました。


現場をみて 

『こりゃ 誰も住まないやろーーーー』

って思いました。そんぐらいボロボロです。

空き家になって当然です。

両親ともにどうするか 意見は分かれています。

父親は リフォームをしたいみたいです。

母親は 残り一部屋に入っている方が出られたあとは

ぶっ潰したい みたいです。


私は当然リフォーム派 です。

再度建てようと思ったらどれだけ お金がかかるか・・・・

まずはつぶすのに お金がかかります。

滅失の登記が必要になります。

次に 建てようと思ったら 新たに建築の設計をし

建築確認をとる必要があります。

それで建ったとして 固定資産税が 新価でかかってきます。

登記料もかかります。


そう考えると やっぱリフォームでしょう。

まあ いろんな話を聞いてみようとは 私は 思っています。

最終判断は 親ですが ある程度 私の判断で進めていきます。


九州なら 自分のお抱えの業者さんに 話をできるんですが

こっちはそうもいかないですからね。。。

沢山の お話を聞きたいと思います。


まあ それにしても ここまで ほったらかしに してたなあ って

思いました。

これも私のこれからの仕事 でしょうね。



それでは。

スポンサーサイト