セミリタイアマンの豊かな生活
BIG TOMORROW2011年12月号に掲載されました・・・・サラリーマンからセミリタイアマンへの生活を書いていきます。セミリタイアしアパート収入の専業大家です。戸数40数戸、家賃収入2000万超。人生でお金以外の大切なものを求めながら、満室経営を目指しています。

実録 不動産でどうやってセミリタイアしたのか?2

どうもセミリタイアマンです

いつもありがとうございます。。。ぺこり。。。

応援ポチをお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

先だっての続きです。


建物が完成し、融資を受けましたが

一番 大事な 入居は???



実は この点は いわゆる 借り上げ制度を

利用しました。


この制度自体 万全と呼べるものではないかもしれませんが

はじめて不動産投資をする方には非常にむいています。


まず 当初は何もしなくていいですし

空室やらローンの返済を気にしなくてもいいですし

修理のコストを気にする必要もないですから・・・

それにサラリーマンとしては いかに手間を減らすかという

ことも必要でしたから・・・



ただ いろいろデメリットがあることも

認識をしておかなければなりません。



そういうことがわかった上で この制度を使うのは

かなり効果的だったと思います。



この物件によってセミーの 家庭内収支が

一気に良くなりました・・・



簡単に言うと(詳細はまた・・・)

収入 約80万  返済 約45万 税金他 約10万

月に 約25万円のキャシュフローを 生み出して

くれるようになりました。

年間 300万円ですからね。。。

これは 非常にデカイ 金額です。



生活は サラリーマンの給与で出来るわけですから

まるまま 貯金です。。。



そしてこのお金は 次の 物件の種銭となっていくわけです。。。



結果論としては まあ 良かったのかもしれないのですが

自分で失敗だと思ったのが

建てるうえで ビジョンが なかったなあ・・・と

ただ 収入を増やす って ことだけで 何もなかったなあ・・と




よくよく考える 一括借り上げは永遠につづくものではないわけで

本当に 地域に受け入れられる物件だったのだろうか・・・という

疑問もわいてくるわけです。



だから シンヤさんの返信で返したように 今なら。。。

5万円とれる物件を 5戸 購入する・・・と

回答したわけです。



ただ いち早く セミリタイアする ということだけなら

多額の借金でレバレッジを効かせて不動産を購入する

ってものありかと・・・・セミーと同じようにね・・・・



なんせ 300万は相当魅力ですから・・・



ここは どう判断されるのかは

自己責任 自己判断でお願いしますよ。。。



セミーの反省を生かした形で今後計画を進められるので

あれば、かなり良いものとなるでしょう。。。



注意すべきは 借り上げのいろんな会社の形態です。

セミーの知っている会社でダメな会社というか

そういう会社もあります。その会社にかかったら

結構大変なことになるので そこは一度ご相談

くだされば お教えできます。




最後に・・・

最初をどういう形でスタートするのか ってのは

あとの 資産形成の中で大事なポイントなんですが

別に ただ セミリタイアをしたいということだけ

なら、生活レベルにあった物件でいいんじゃないでしょうか?

過剰に持ちすぎると 逆に心配事が増えたり

ローンが多すぎて負担になったり 体を壊したり

何のための 物件なのか わからなくなってしまいますからね。



セミーが今なら言えることは

セミリタイア後の生活を想像し

それにあった収入、戸数で 地域おいても好かれる

物件を提供すること・・・

そして借金も身の丈にあったもので いい・・・



まあ ああすれば 良かったってことは

今でも いっぱいあるんですけどね・・・



矛盾は・・・・それでも不動産を購入するセミー・・・

・・・不動産好きなんでそこはご勘弁を・・・



※ 細かいところまでご説明できない部分もあります。 

  質問は個別で回答をさせていただきます。



それでは。

最後までありがとうございます。。。ぺこり。。。

クリックいただくと順位が上がります。よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーサイト