セミリタイアマンの豊かな生活
BIG TOMORROW2011年12月号に掲載されました・・・・サラリーマンからセミリタイアマンへの生活を書いていきます。セミリタイアしアパート収入の専業大家です。戸数40数戸、家賃収入2000万超。人生でお金以外の大切なものを求めながら、満室経営を目指しています。

お金持ちはなぜ タワーマンションの最上階に住むのか・・・

どうもセミリタイアマンです

いつもありがとうございます。。。ぺこり。。。

応援ポチをお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

このところ非常に忙しいくせに

まだ肉離れも完治していないうちに

ゴルフに行ってきました・・・・

ま、そんなわけでブログも

ちょっとサボっていました。

すいません。。。




今日の表題 

お金持ちはなぜ タワーマンションの最上階に住むのか・・・



当たり前ですが

お金があるから・・・・ それが

一番の理由・・・



でも もうちょっと他の理由を

探っていくと

違う側面が見えてきます。



建物評価とか税金という側面から

考えてみたのですが、



タワーマンションの固定資産税評価ってのは

どうやって決まるのか・・・



ご存知でしょうか?



当然 構造 仕様 設備なんかで

評価されるわけですが

一棟建物全体で評価されます。

その自分の持分の何分の一かが固定資産税の

対象となるわけで、

実のところ 単純な按分計算

でその数字が出てきます・・・




ちょっと待ってください・・・




でも最上階と二階とか三階じゃ

買う値段が 全然違うじゃないですか!!!



そうなんです!



そこにお金持ちさんが最上階を買う理由が

あるのです・・・・


【ちょっと小芝居風に書いてみました・・・(笑)】




仮に同じ面積の部屋を持っていたとしても

最上階でも 最下層でも評価は

同じなのです。



しかし売買価格は 仮に最上階が2億としたら

最下層は4000万とか かなりの差が

あったりするのです。



・・・・でも評価は同じなんです。・・・



これは 税金対策でかなり使える

と思います。


さっきの例で仮に評価が1000万円と

して、2億の実勢価格であるということは

かなりの 評価減を生み出しますからね。

相続対策としては 1億9000万減の

対策ですからね。それでいて 売る時は

2億とはいかないまでも希少物件として

それなりに売却できたりするわけですから・・・





まあ そんな側面もあって

金持ちさんってのは

タワーマンションの最上階に

住んでいたりする・・・



そんな小話でした・・・




でも そんな大金稼げるような

方でしか 対象にはなりませんけどね・・・(笑)




それでは。



最後までありがとうございます。。。ぺこり。。。

クリックいただくと順位が上がります。よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト